意味有りげにみえて大して意味もないタイトルですね。

御機嫌よう。

お久しぶりですわ。
ちょっと長距離遠征で体力ガッツリ消耗してやっと動けるようになってます。
帰ってきたのん土曜の 1:30 ね。
正直まだ頭重いんですの。
重いっていうか、脳と内臓がそれぞれどこかに引っ張られてる感じにオモイ
たぶん頭ん中の三半規管か何かしらの一部の神経がまだ正常に機能してないと思いますわ。
思考は割と大丈夫なんでゲンキデス。

あい、ちょいと東京遠征でもして鈴花チャン宅にお邪魔してました。
たぶん言葉通りの意味で間違ってないとオモウヨ。
ただただやたら ホモ 強調されまくっただけです世、はい。

今回の経路は色々試したいことやら目的あったんで海路を選ばせていただきました。
直前ギリギリでも乗れるから優柔不断にはいいわね!!(殴
いや、飛行機は時期的やら渡航日程が適当すぎ短が原因なんですけどね。
同行者やらなんやらいたら早急に決めるんだろうけど、身一つだtどうも手抜き感が出てきてだらしねぇな

いろり色まとめなきゃいけないこともあるんだろうけど、どうもうまく説明ができそうにないわよね。
でもまぁ実際歩いて見てきたり、考えながらと行動してみましたけど
まぁあ難しいよねやっぱり
ゼロからはじめるわけですから手探りでやるってのは大変ですね。。
あとは、まぁ一番重要ともいえる部分でためらってる部部nがあるせいだよね

よくある、というか大切なこと

“目的”が不明確すぎるからね
いや、まぁ単純すいぎるというか説得すらできない曖昧な理由だからんね
情けないけど、反論もできん
だから思い戸と黙ってしまうわけで、まずはそれをみいださなかやだめなんよね

3ヶ月(仮)
ひとまず心境整理というか、自分の那珂の探しモノをみつけたいというやつですわい
手がかりっぽいものはあるんだけよ
地震をもてればいいんよ。
もうちょっとさね、もうちょっとだけさね
もう一度冷静になって、今一度自分を見つめなおさないとね。
でなきゃ、下手したら人間的に廃人ルートに入る気がする。

ふぁ、ファイトー なのです。





…睡眠は十二分にとってるけど、欠伸がおおい。
脳に酸素が回ってないか、疲労が蓄積されているか。
コノ2択かしらね。

*裏話

裏話の内容は、船
そんな細かいことやりませんよ。
行きの船は、天候にも恵まれて大変心地良い航海でしたですの。
全然気楽でしたの。

帰りが地獄でしたの。正直記憶もあんまり残ってないかたりしてます。
時化? 低気圧? そんなんで足止め食らって遅延して大体30時間の船内
荒波に飲まれながらがで相当グロッキーな顔だったかも
寝ても覚めても先に言った、脳と内臓がどこかkに引っ張られる館時に襲われてるから耐えるのに必死
船内は常に左右45度交互に振り子のように波で傾いて進んでる
遊園地にあるm“バイキング”だっけか、あれは一定方向だけど、それの全方向版てきな。
あとは、エレベータの上下に起きる身体の浮遊感と重力感もまぜあわせたようmな

酔い止めの効果の限界超えてるだろ!!