だけどやる。

Q.まだ完成しないの?
A.はい…なんと言いますか珍しく真面目なお話、実際に手を加えてると実物と設計図の粗さが浮き彫りになってきまして。
部分調整や設計図の手直しが毎度のようにやってます。

そのせいか細部製作にすら進めない失態…。
二次元の図面を三次元の立体に作り出すのは圧倒的実力不足と痛感します。

あと、皮膚が荒れるから精々2時間が製作限界。
図面や練習描きは時間の合間です。


そもそも工程ミスもやらかしてるから余計に時間食ってます。
急げ、急げ!!