外の雨が騒がしいなぁ…っと思ってたんですが・・・。

ごめん、訂正。

うるせぇえええwww



*本題のネタ


今回は豪華盛り沢山の3連弾!!

その1
DSC_0328
“奮闘中”
本来だと“作成記録”的な感じで投稿するつもりだったんだけどあまりにも難しかったwww
とりあえず、画像の状態よりは大分進んでます;;

なんかすんません(泣

まだまだ先が長いのに初っ端から時間食ってるんです。
丸写しすりゃぁいいんだけど、やっぱりうまく描けない><;
そんな程度の画力です。
(何のために学校行ったんだか)

あぁ、ついでに頑張って模写した程度の参考画↓
DSC_0334

…ん。?

おかしい、コレ。

中途半端だ。

もうちょい修正した子↓
DSC_0389

ちょっと頑張った。
でも止めた。
その…中断期間長すぎて手を加えたら壊れそうだったwww
だからその都度の一発絵とでも思ってください。

でもね、でもねッ!!

うれしいことにね、携帯(IS03)君はカメラで“ヒト”と認識してくれたんだよ!!w
AF時にピントを“顔”に合わせてくれるんだぞ…ッ!
コノ撮影の瞬間てちょっとした喜びです♪

…でもやっぱり継続して描かないと落ちぶれます。
描いててわかるもん。
思うように手が動かないし、技法的な描き方を忘れてるし;;
難しいよ〜。

今現在の作業度は、落ち込んでるんでちょっとサボりすぎたからソロソロ“本鬼だす”(`・ω・´)


その2
まず画像を見てくれ↓
DSC_0369

DSC_0381

DSC_0382


“コレラ”をみてどう思う?



実はコレ全部“粘土”なんだぜ?

少し前に“宮井和子 クレイクラフト展”に行ってきたんよ。
CMで粘土による作品展示の中で人形があってさ。
自分の製作の参考になると思って行って来たんだ…。

人形も凄かったんだけど、花とか大作とか作品の規模半端じゃなかった(((( ;゚д゚)))
でかいし、リアルだし、精巧で…。
見惚れるねぇ。

ちなみに気に入った作品↓その他
1
DSC_0370
“夜桜”だっけか。
額縁から飛び出した作品。
しんみり、じんわりとグッとくる感じがよかった。

2
DSC_0371
“春を舞う”
個人趣味【和】【人形】の作品。
作品によっては材料が粘土+α で作ってるけど、そんなことを言いたいんじゃない。
コレだけ精巧且つ、表現のための技法、雰囲気がもうゾクゾクしちゃう!!

お持ち帰りしたかった…(殴

3
DSC_0375
人形(
理由:(ry
…ごめん、他にもちゃんとあるから。
アクセサリーは、外部品だけど、ドレスって粘土なのよ。
そう…服の皺、人形自身、フリル…etc
粘土って、専門道具がほとんど必要ないんだ…言うなれば製作者の“”そのものが専門道具と化すから。
ちなみにコノ人形とか作品の粘土って凄い軽いんだよ。
下手したら、携帯と同じくらいの軽さ。

4
DSC_0379
“マリーアントワネット”しりーず
色んな方の、色んなマリーアントワネットです。
ココのどれをとっても美しいです。
そして、どれも様々な表現方法です。
大きいモノから小さいモノまですばらしかったです。

5
DSC_0383
壮観です。
初心者でも習う最初の作品て、“バラ”なんだとさ。
実際に見たけど、あっさりとした難度でした。
問題はどこまで作り込むか大きく作るかだと思います。

6
DSC_0366
ちゃんと画像が見えてるかが不安なのですが、花って花弁1枚、茎一本、全て一から作られてます
途方もない苦労ですが、製作者の多くは時間が経つのを忘れるくらい没頭してしますそうです。

7
DSC_0384
ちなみに粘土“クレイクラフト”(粘土工芸)って、丈夫なんです。
若干縮むそうなのですが、“割れないんです”
しかももほぼまったく使用しないし手に粘りつかないという性質

8
DSC_0373
色んな“色”があるけど、基本色って7色なんだよ。
白、、黒、色 だけ!!
ベースは白が大半なんだけど、後は混ぜ合わせの分量次第でお好みだとさ。
自分好みの自由性がいいね!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

9
DSC_0385
北海道展示と言うことで、北海道の建物も製作・展示してました
レンガ一つ一つ、鳥の羽、時計まで細かいところまで作り込まれてました!!



色んな作品を通じて得たものはどの作品も最終的に“根気”で望んでいくことでした。
やはり、夢中になってしまえばあとは力の限り追求するっといったところでしょうね。


その3
DSC_0388
製作中…。
製作者:ママン
製作監修&道具提供:鬼人

赤毛のアン”の週刊号のアレです。
ウチの母親様は赤毛のアンが大好きだそうで“作りたい”とおっしゃったので注文してます。
別にやりたい分に文句はないし、面白そうだったし。
んで、ソコソコ溜まってきたので製作が始まりました。
道具は全部そろってるし、若干の補正程度で手伝ってます。
基本製作は本人にやらせてます、頑張ってますよ!!







その4
(ぇ?
おまけ。
DSC_0345
日食グラス買わなかった愚か者。
と言うわけで、ホロスコープ(?)的な方法で観測しました。
見えます?w
三日月みたいなのが“部分日食”の証拠です。
まぁパックマンがたくさん居ますね!!w
日食始まる数時間前に頑張って紙にプチプチ穴を空けてたという苦労は内緒www





















今回は頑張った、また頑張って記事書きます!!