とても都合よく、創作の依頼をゲットできた鬼人さんです。

新作よ〜。

銀粘土よ〜。

本来なら講習とか通ってからにしようかなぁ〜って思ってたけど。

まぁいいきっかけなので承諾。
(というか提案した張本人)

デザインやら一通りの要望には応えてみないとね。

それらも全て経験(実験)の内!!




…実は既に製作に取り掛かっているのですが。

やっぱり幾分か難があるよね・・・w

ぶっつけ本番だしな・・・超怖い。

しかも切削(削る)作業があるからバランス崩したら不均等だ;;

大分無茶やってますね〜。



一通りの加工は出来たんで、今はあと本の少し手を加えて焼成(焼く)だけ。

モノが出来上がって仕上げで磨けば、はい。

完成。




…の予定。




さぁさぁ、一つでも作れれば何かと記録をつけれるな。

その内、今までの作品をまとめたいのよねぇー。
たぶん記憶だけでも8割はまだ保管できてる…気がするw

以前に“情報”とか“記録”とかノートに書き込んでるってヒトが居たのでやってみようかなっと。

いやはや、バイトとかの重要事項なモノは結構メモやら記録取ってますけどね。
事、自分のやってることに関することはほったらかしなモンで…w




*銀粘土における個人的な“完成形の御話”


実は、銀粘土で一つやりたいことがありましてね。

ただ“作品”を作るだけならいいんだ。

ただし全て“完成”にはしないです。

正確には“させない”です。



何故かと言うと、自分の初の完成形は決めてあるからです。

ソレが完成するまで一区切りもつけないと思います。

まぁそんな難しい…いや難しいっすねw

頭ん中じゃぁずっと構想練ってますよ。

一応、完成形を優先するんで依頼や正式な作品はソレ以降ってことかね。

真相は、ナ・イ・ショ・♪

うぜぇ



さてと・・・。