最近、夜に大雨、次の日晴天な日になったりしてます。

時に、足の具合についてなのですが。
良し悪しが微妙な状態でしょうね。
とりあえず多少は痛いのですが、歩くのにも差ほど問題ないのですが…。
治りかけの傷って、言うのでしょうか?
晴れ上がって、傷口の周りが固くなってる様な感じ。
そして痒い。

ぁ、何だかグロテスクな表現に感じてきちゃうかもね…。
次から伏せるようにしていきましょうか。
気分悪くされては困りますし。
今回は、このままで。

傷口の部分って、ヒトの皮膚の内側の肉(?)が少し見える深さっぽい感じ。
少し黄色っぽいのが見えるからその辺なのかな?
パクッと開いてる感じですが、コレ閉じるのでしょうかね?
開きっぱなしの傷だから何とも言えませんし。

傷の怪我がコレだからやっぱり動くとただれてる様な感触を味わうから歩きにくい…。
体のバランス壊れなきゃいいね。
最近、喉も調子悪いし。


というか、早く治ってくれないと困る。
逃げてる様な言い方になりますが。
次の仕事探せない;;
こんな効率の悪い状態で働いても余計大変そうだから
治してからが望ましいと思っているんです。うん。
もう8月も後僅かで直ぐに9月になるし。
今年も直ぐ過ぎ去っていくし…。
時間が足りないでしょう…。
うぅぅ…。



元々、鬱ってる様なヒトだから尚更凹む。






とりあえず、今日は16〜17時までアレがメンテナンスだから散歩…というより自転車で走ってくるかな。
こんな時でしか遠出っぽいことしないし。
落ち着かないし、思考が働かないし。
癒しが欲しいですねぇ〜。

長々失礼しましたよ。

では。